そのマナーは本当に正しい?会費制結婚式の新札や御祝儀とは?

スポンサードリンク

「結婚式」って自分までHappy!な気持ちになりますよね!!

結婚式の招待状が届くって、何だか嬉しくないですか?

着て行く服や美容院の予約の事を考えたりと
大変な事も多いのですが、

「2人の幸せな瞬間に立ち会える!」

って思うと晴れがましい気持ちになります。

結婚式もこの数十年で様変わりしましたね~。

ほんの30年位前は、仲人さんがいて、
ウェディングケーキは高けりゃ良いのか!
っていう“作り物のケーキ”。

新郎新婦がケーキに入刀する所だけが“本物のケーキ”。

何回もお色直しをして、
祝辞が続き、余興が続くのです。

そして、披露宴が終わったら
「今、結婚式に出席した帰りです!」

と言わんばかりの、
「これもデカけりゃ良いのか!」

ってかんじの引き出物の袋。

当時の結婚式の引き出物は、

  • 置時計(重い)
  • フルーツ(重い)
  • 和菓子(かさばる)
  • 尾頭付きの鯛(友達が尻尾でストッキングをダメにしました)

という代物でした。

ここ10年位の間に出席した式は、
全て仲人さんはおられず。

新婦さんはお色直しを1回されるかどうかで、
何度も席を離れるなんて事はなくなりました。

祝辞も短め、余興も感動的なものになり、
何より引き出物が軽い!

「カタログ」が多くなったからですね〜。

式から帰って、何にしようかと悩むのも楽しみですよね ♪

ケーキも高さは無くても全部本物だし、
ウェルカムボードなんかも可愛くて手作り感満載!

それでも、ヤッパリ色々と悩むのが『会費制の結婚式』です。

大体は、招待状に
「ご祝儀などのお心遣いはなさいませんようお願い申し上げます」

とか
「当日は立食パーティとなりますので平服でおいでいただければ幸いです」

と書かれています。

でもこれって、

  • 本当にお祝いは用意しなくても良いの?
  • 平服ってどんな服?
  • 会費は、その日に支払うの?ヤッパリ新札?

って?マークがイッパイですよね(笑)

スポンサードリンク

会費制のパーティーはご祝儀袋で渡す?財布は失礼?

会費制の場合は、「ご祝儀袋」には

入れない方が良いと思います。

招待状にも「ご祝儀は辞退します」と書かれている事が多いので、

決められた金額が入っているとしても、

受付の人も困りますし、周囲の誤解も招きます。

何となく、私くらいの年齢になると

お金をそのまま渡すのって気が引けるのです。

いわゆる“裸で渡す”ということになるわけですから。

そういう時は、綺麗な封筒に入れて

封をせず(受付がイチイチ開封しなければいけませんからね)

渡してはどうでしょう?

原則、会費制の場合は「財布」からだしてOKですよ!

ただ、会費が8,000円とか15,000円などの場合は、

できるだけ“おつり”が必要ないように用意しておきましょう。

会費制なだけで、結婚を祝うパーティーです。

受け付けはスマートに済ませたいものです。

会費制の場合は“立食パーティー”が多いです。

椅子が必要な場合は事前に知らせておきましょう!

会費は「新札」を用意しておいた方が良い?「平服」って?

結婚式は、事前に日程が分かっているハズですよね。

できれば新札で、おつりが必要無いように用意しておきましょう!

新札でなくてもシワシワのお札ではなく

綺麗なお札なら、ぎりぎりセーフでしょうか。

あくまでも、お祝いの席だという事を忘れないように!

もうひとつ、難しいのが「平服」ですよね。

それでは、平服とはどんな服装でしょう。

「普段着」ではありません。

礼装ではなくてよい、という解釈が正解だと思います。

当然ジーンズやカジュアルシャツ、

TシャツやサンダルなどはNGで、

男性であればビジネススーツのレベルが基本

と考えれば間違いないでしょう。

ただ、会場によってはジャッケトでノーネクタイで

お洒落感を出しても良いかもしれません。

分からなければ、会場の雰囲気を調べておきましょう。

女性の場合も同じです。

服の色は“白”や逆に“真っ黒”も避け、

カジュアルなドレスコードでも、

最低限の華やかさと「キチンと感」を忘れずに!

近頃はドレスコードが“デニムOK”の招待状もあるようですが、

綺麗めのジーンズに男性ならローファー、

女性ならパンプスくらいにしておきましょう。

会費以上に、ご祝儀は不要で大丈夫?


御祝儀

会費だけで良いと思います。

別にご祝儀を包んでも、

それなりのお返しが必要になり

逆に相手に気を遣わせるかも。

すごくお世話になった方で、

どうしてもプレゼントがしたければ、

気持ちとしての品物を届けてもいいでしょう。

そういう時は“気持ちなので、

お返しは不要です”

と一言、書き添えておきましょう。

あまり高価な物は避けた方がベターですね!

★近頃よく耳にする「1.5次会」って?

「結婚式披露宴ほどフォーマルではなく、

2次会ほどカジュアルではないパーティー形式の式」

という位置づけです。

2人で海外ウェディングを挙げて、

帰国後は友達や親族にお披露目をしたい!

結婚式・披露宴と2次会を一緒にまとめて挙げたい!

という新郎新婦には、まさに1.5次会はピッタリです。

そういう場合、6割~7割の人が「会費制」にするようです。

分からない事があればホテル、

披露宴会場のウェディングプランナーに訊いちゃいましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加