本当は怖い軍艦島の歴史!心霊現象や心霊スポット紹介!

スポンサードリンク

世界遺産の登録直前!

ますます注目を集める軍艦島!!

心霊スポットと呼ばれる軍艦島の歴史に

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

軍艦島の基礎知識

軍艦島とは、

長崎市の西方約19キロメートルの沖合に浮かぶ島。

長崎市に属していて、面積6.3ヘクタール、外周約1.2キロメートル。

外観が軍艦に似ていることから、「軍艦島」と呼ばれていますが、

正式名称は「端島」。

かつて海底炭田の採掘地として栄えましたが、

現在は無人の「廃虚の島」。

炭鉱施設の多くは解体されており、

朽ちたコンクリートの高層住宅群だけが

往時の面影を伝えています。

なんと100年も前の1916年には、

日本初の7階建ての鉄筋アパートが建設され、

その後7~9階建ての高層住宅が、次々に建てられました。

最盛期には東京ドームの1.3倍ほどの面積に

約5,200人が暮らしていたというから驚きです。

大陸出身の労働者も多く、戦時中の1943年には、

朝鮮人500人、中国人240人がいたという調査結果もあります。

アパートの屋上には草木が植えられ、

島内には食堂・共同浴場・学校の他、パチンコ店・映画館・プールまでありました。

日本の近代工業の発展を支え、

太平洋戦争勃発の1941年には、年間約41万トンを産出。

1974年に閉山するまで、戦後の高度経済成長にも貢献しました。

と、ここまでは、『軍艦島』について良く知られている事ですよね。

一体なぜ『軍艦島』が心霊スポットと呼ばれているのでしょう?

実際に軍艦島で、どんな心霊現象があったのでしょうか?

私は恐がりなので、これを書きながらもビクビクしてます。

世界遺産登録決定の軍艦島!そのくらい歴史とは?


軍艦島の心霊スポット

実は軍艦島には、暗い歴史があります。

日本では大正期から、朝鮮人労働者が増えました。

第二次世界大戦中には徴用と

朝鮮人の吉田が経営する飯場の労働者を合わせて500人から600人ほど。

自由渡航で来た、所帯持ちの朝鮮人労働者も80人ほど働いていたようです。

中国人労働者も、1944年(昭和19年)に204人が徴用されてきました。

給料や食事、休日など、ウソの好条件でだまされてやってきた労働者が多く、

その劣悪な環境に耐えられず、

「島抜け」(泳いで島を脱出)や自殺をする者までいました。

日本人は自殺が多かったのに対して、

朝鮮人の場合は島抜けを試みる者が多かったようです。

実際に「島抜け」できた者は少なく、

溺死するか、警察に捕まって連れ戻され見せしめに拷問されました。

野母半島の住民は、「監獄島」と呼んだそうです。

端島炭鉱から後に、長崎市内の造船所へと移された朝鮮人労働者によると、

同じ三菱の経営ながら、造船所では危険な仕事もなく食事が与えられ、

端島炭鉱とは「天と地の差」であったと言っています。

しかし、朝鮮人と中国人が手を組んで、日本人に抵抗しないような対策として、

  • 朝鮮人は端島の北端
  • 中国人は端島の南端

各地域の寮に、それぞれ収容されていました。

作業現場も交代時間も、絶対に重ならないようにされたようですから

「天」といえたのでしょうか?

※この事実を踏まえると、じゅうぶんに『心霊スポット』になりますよね~

怖いです。。。

軍艦島ツアーではどこまで入れるの?

軍艦島心霊スポット

軍艦島で見学できる場所は、かなり限られています。

島の南の端の200m余りが見学コース。

レンガ色の建物があるのですが、

この辺りには、軍艦島内で暮らし、炭鉱で働いていた人々のための

共同浴場があったそうです。

全身真っ黒になるため、服のまま入る浴槽、

服を脱いで入る浴槽などに分かれていたそうですよ。

閉山して無人島になってから40年ですが、

人が住まずに波風にさらされたらこうなるんですね。

炭鉱マンとその家族が暮らしていたという、

日本最古の鉄筋コンクリート造の高層アパート。

当時としては、相当斬新だったのでしょうね。

軍艦島では生活に必要なものがほとんど揃っていたそうで、

映画館やお店も25mプール跡。

アパートは役職等に応じて、お部屋の広さも違っていたそうです。

入れるところは3ヶ所のみと制限されていますが、

ツアーには実際に軍艦島に住んでいた方などが

ツアーコンシェルジュとして、当時の軍艦島のことも語ってくれます。

今、軍艦島内部はグーグルのストリートビューで見れます。

私も島を回って来ました!

中々良いですよ〜!

是非、気になった方は私設ツアーにGO!

心霊スポットと言うよりも、

朽ち果てた建物、学校など夕暮れ時に見ると、

あまり気持ちの良いものではありませんよね。

自殺や拷問の話を聞いてからは特に!

一人では絶対に行きたくはありません。

どんな心霊現象があるの?


お化けに怖がる女性

軍艦島全体が廃墟ですから、かなり臨場感はありますね。

グーグルのストリートビューを見てください。

ここに一人置き去りにされたら、そりゃ大変です。

目撃談などは、

  • いるはずの無い子供を見た
  • 声が聞こえた

等が大半です。

常にどこかが壊れているでしょうから、

変な音が響くのも納得できます。

写真なんかもあるかもしれませんね。

他には、軍艦島でキャンプした若者が行方不明になる、

とかいうのは、複数ありました。

真偽のほどは定かではありませんが・・・。

歴史的廃墟としては、一見の価値あり!

と思います。

これから整備が進み、

病院跡とか、拷問があった部屋とかがハッキリすれば、

もっとスポットが出てくるかもしれませんね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です