あなたのワンちゃんは大丈夫?!飼い犬の目やにが多い原因!

スポンサードリンク

犬や猫など、ペットを飼っている人は

どんどん増えてきています。

特に最近だと、ペット可のマンションも増えてきているので、

寂しがりの女性が、一人暮らしでペットを飼うことも

増えてきています。

そんな中でも、やっぱり人気なのが犬ですよね。

ネコの人気も上がってきていますが、

犬を飼っている人には及びません。

公園を見ていると、たくさんの人が犬の散歩をしています。

やっぱり犬は、人に従順で飼いやすいですからね〜 ^^

そんな、家族のように大切な犬の健康状態の管理は、

ちゃんとしたいものですよね。

大切な犬のケア、気に掛けていますか??

スポンサードリンク

飼い犬の目やにが心配・・・

犬も、人間と同じで、

色々な病気に掛かる可能性があります。

大切な飼い犬に、いつまでも元気でいてもらう為にも

健康状態には気を付けてあげたいですよね。

そして目も、さまざまな病気に感染してしまう可能性があるんです。

日頃から、犬の目の周りを清潔に保ってあげる事は

すっごく大切!

大切なワンちゃん。

目の状態も気に掛けてあげましょう。

犬の目やにの原因や注意点とは?!


骨を咥えて眠る犬

人間と同じで犬も、角膜炎や結膜炎、

逆さまつげや感染症によって、目やにが出ます。

湿っていて、ドロドロとした目やにが多く出る場合。

角膜炎などの視力障害に繋がる病気になっているかもしれません。

犬の動きも注意して見てみてください。

頭を床にこすり付けたりするなど、痛みやかゆみが生じて、

目をきにするしぐさをしている場合があります。

こういった場合、結膜炎の疑いがあります。

飼い犬は、言葉で痛い事を表現できません。

自ら病院に行く事も出来ません。

飼い主であるあなたがちゃんと、

獣医さんに連れて行って治療をしてもらいましょう。

また、黒い目やにが出る場合は

特に病気の心配はありません。

とは言っても、この黒い目やにを放置していると

その部分から菌が感染する可能性もあります。

出来るだけ早めに、取り除いてあげましょう。

コットンに水を含ませて、優しく拭いて取り除きましょう。

ぬるま湯だと、もっと取れやすくなりますよ。

犬の目のケア用グッズも、今はたくさん出ています。

あなたが、目の健康を守って上げましょう。

犬の目やにを放っておくと、

涙やけといった症状に繋がります。

目の内側の毛が、茶色に変化してしまうので、

毛が白い犬は特に目立ってしまいます。

チワワやマルチーズ、シーズーなどに多いとされています。

そんな事になったら可哀想!

日頃から、観察しておくことが大切!


向かい合う犬と女の子

昔から言われていることですが、

やはり、目には健康状態が良く表れます。

それは、人も犬も同じこと。

普段から様子を確認しておく事が大切です。

目の調子が悪い場合には、

出来るだけ早く気付くこと。

そして、すぐに病院に連れて行きましょう。

初期段階に、ちゃんと獣医さんに診てもらっていれば、

それだけ治る可能性は高くなります。

発見が遅いと、病院に連れて行った時には

もう視力を失っていた・・・なんていう場合もあります。

大切な飼い犬の状態。

少しの変化も見落とさず、長く一緒に生活したいですよね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です