本当に大丈夫?世界トップクラスの日本の水道水を飲む健康法!

スポンサードリンク

一昔前って、

普通に水道水って飲んでいた記憶があるのですが、、、

今は、『水=買う』

要は、ミネラルウォーターが当たり前

なっていますよね。

「水道水を飲むなんてありえない、公園の水は飲んじゃだめよ!」

なんて言うママさんも、

少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

水道水=体に悪い、という世の中になりつつありますが、

調理には使用しています。

さて。水道水は本当に体に悪いのでしょうか?

スポンサードリンク

日本こそ安全な水道水!

日本の水道というのは、

主に河川の水や、地下水が使われています。

この時、国が定めた安全基準に基づいて、

キレイな水道水を供給出来るように、

地下水や河川水を、浄水処理して配給しているんです。

もちろんミネラルウォーターにも、安全基準はあります。

ですが実は、水道水と比べた時、

ミネラルウォーターの方が基準はかなり緩いって、

知ってましたか?

日本の水道水は、世界基準で見ても、

かなり厳しい基準で検査され、家庭に届けられています。

実は、世界でもトップクラスで安全なんですね〜!

水道水をより安全においしく飲む方法


美味しい水

まず、水道水は冷やして飲みましょう。

家庭でおいしく水道水を飲む場合、

1番手軽な方法です。

冷蔵庫や氷などで冷やし、

20度以下にする事により、消毒用の塩素のにおいも

気にならなくなります。

そして、ちょっと手間はかかりますけど、

沸騰させた水を冷やして飲むと、よりおいしくなりますよ。

沸騰させると塩素はほとんどなくなるのでにおいも消えます。

ただし、沸騰させた水は塩素の消毒・殺菌効果がなくなるので、

空気中の雑菌などが繁殖しやすくなります。

なるべく早く飲みましょう!

そして、更においしく水道水を飲む手軽な方法。

「消毒用の塩素のにおいが無理〜!」

なんて人にお勧めなのは、

レモン汁や果実酢を数滴、水にたらすと

飲みやすくなるのでお勧めです。

もちろん飲む時は冷やすか、

沸騰させてから冷やして飲む方が、

匂いがなくなります。

その手順を忘れずに!

水道水を健康的に飲む方法は話題のあれ!


綺麗な水

塩素のにおいがどうしても気になる方や、

「水道水の安全性は分かったけど、

効率良く健康的に飲みたいな〜」

という方にもお勧めな飲み方があります。

それは…

セレブと言われる方々の間で流行っている、

デトックスウォーターです。

デトックスウォーターの作り方は、至ってシンプル。

好みのフルーツ野菜を水に浸すだけです。

ビタミンを摂れつつ、匂いも気にならなくなるので、

お勧めな飲み方です。

デトックスウォーターは、本当にレシピが様々。

自分で好きな物を入れて、好きな味を作れるので、

とっても作るのも楽しいです。

パーティなんかでも一目を引く、

見栄えの良い飲み方ですよ。

例えばスイカ×ミントなんかもお勧め!

スイカには便通を良くする効果もあるので、

本当にお水を飲みながらデトックス出来る期待大です。

まとめ


綺麗な水道水

結局のところ、水道水もミネラルウォーターも、

安全性や味に大きな差はないように思えます。

「自分が良いと思う方を選んで飲む」

という感覚で良いでしょう。

現代社会では、浄水器を付けたり、

ウォーターサーバーをレンタルしたりと、

水道水事情は各家庭それぞれ。

でも、冷やしたり、沸騰したりが面倒でなければ、

水道水でも十分に安全。

デトックスウォーターの様に、

色を加えて工夫して飲んでみる、

というのも1つの手ですよね〜!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加