油断しないで!ホルモンバランスを整えて肌荒れ改善する方法!

スポンサードリンク

※このサイトの読者様から、投稿を頂きました〜!
美容やダイエットに詳しい女性です♪

10代の思春期頃の、

にきびや肌荒れと違う20代・30代の肌荒れの原因は、

ストレスを多く感じていたりする事が原因だったり、

免疫が低下しやすい生理前後だけ

肌荒れや吹き出物ができる、

なんて人が多いようです。

そして、10代の頃と30代前後の今は何が違うのか。

ストレスも原因の1つですが、1番の原因は、

ホルモンバランスの乱れ・崩れだと言われています。

スポンサードリンク

ホルモンバランスが乱れる原因は?

ホルモンバランスが乱れる・崩れる原因は、食生活の乱れ

特にインスタント食品やファストフードなど外食、お菓子、

油・こってりの物をよく食べていたり。

逆に過度のダイエットによる栄養不足が原因で、

ホルモンバランスは乱れます。

そして運動不足も、ホルモンバランスの乱れの原因の1つです。

適度な運動をする事はストレス発散にもつながるので、

ホルモンバランスが安定しやすくなります。

ホルモンバランスを整える・改善法


女性の笑顔

まずは規則正しい食生活です。

忙しかったり、食欲があまりないという事で、

1日2食だったりする人もいると思いますが、

そこはなるべく意識して、

1日3食、時間も決めて食べる様にしましょう。

ホルモンが正常に分泌されやすくなります。

食事は野菜や魚を中心にして、

出来るだけうす味に調理する様に意識して、

和食に仕上げましょう。

この食生活を変えるだけでも、

ホルモンバランスの改善含め、

健康的にダイエットもできます。

美肌効果にもなりますよ〜。

そして特にお勧めの食材・飲料は、

豆乳・大豆イソフラボンです!

イソフラボンは、

女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをしてくれます。

イソフラボンを摂取する事で、美肌効果も期待できます。

無理に多量摂取する必要はありません。

牛乳を飲んでいる人は、豆乳に切り替えてみるといいと思います。

大豆類は毎日、1日1回適量の摂取する事を心がけましょう。

ストレス性ホルモンバランスの乱れには運動!


ストレスが多い女性

ストレスからくるホルモンバランスの乱れを

改善したい方にお勧めなのは、運動です。

ヨガやストレッチ、ウォーキングなど、

適度に始められる、自分自身がこれなら続けて出来るかな、

と思う運動法を探して実践してみましょう。

ストレッチは、家でも簡単に手軽に出来るのでいいですね。

学生時代に、誰もが習ったラジオ体操をやるだけでも

良いと思います。

ラジオ体操は、子供の頃はダラダラとやっていた気がするのですが、

大人になった今、真剣にやると結構いい運動になります。

体を冷やさない様にしよう!


暖かい服装

体を冷やさない様にする事も大事です。

体が冷えると視床下部が影響を受け、

体温低下だけじゃなく、ホルモンバランが調整できなくなります。

体を温める、手軽にできるホルモンバランスの整え、

肌荒れにも改善がみられる1つの方法には、半身浴があります。

半身浴は、20分~30分程度ぬるめのお湯で浸かって下さい。

20分をすぎると、ちょっと汗が出始めて、

デトックス効果もあります。

出たり入ったり出来る人は、それでもいいと思います。

半身浴でたっぷり汗を出して、代謝も良くなり、

ホルモンバランスの整えて、美肌も一緒に手に入れましょう。

まとめ


美顔の白人女性

女性の体って本当だと思いませんか?

10代の頃は「にきび」だと感じた肌荒れが、

30歳前後になると、

にきびという呼び方から「吹き出物」に変わってませんか?

にきび=若い頃、の様な印象ですよね。

確かに、10代とは明らかに違う肌荒れ模様なのです。

それが、ホルモンバランスの乱れや崩れで

肌荒れしてしまうなんて、考えられないものです。

ただ、体は正直に年を重ね、その事を証明してくれるのです。

ホルモンバランスを整える事は、肌荒れだけでなく、

「30代にこれから妊活!」

なんて女性にもとっても重要で、

常に意識して、自分には見えない体内に、

気を使ってあげましょう。

見えない部分こそ細心の注意をはらう事が、

気持ちよくストレスもなく過ごせるコツ!

健康的な体を維持し、

ホルモンバランスを安定させるという事に繋がります!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です