年配男性へのダントツお勧めプレゼント!ハンカチのブランドとは?

スポンサードリンク

毎年、母の日や誕生日。

母へのプレゼントは、当たり前の様な感じがありますね。

なのに、よく考えてみると、父の日のプレゼントって、

「幼稚園の頃に一度、父親の似顔絵を描いて渡したな〜」

って事ぐらいしか記憶にない。。。

生まれて20年、30年も経つのに^^;

そんなわたしですが、

ふと何かを感じたのか?

今年の父の誕生日には、

「プレゼントをしてあげようかな〜」とか考えています。

何にしようかと、色々と考えてみたけれど。

父がよく使って、いつも傍らにある物と言えば、

ハンカチしか思いつきません。

でも・・・

こちらでもお話ししたように、

ハンカチといえば、別れを意味するプレゼント。。。

そんな時、会社の同僚と話していると、

「たとえハンカチでも、あげないより贈った方が良いよ〜」

なんて意見をたくさん貰いました。

という事で!

どんなハンカチが良いのか?

チェックしてみましょう…。

スポンサードリンク

年配男性へのオススメプレゼントランキング

今年は、父の節目の60歳の誕生日・・・

そう、還暦なのです。

還暦と言うと、昔は赤いちゃんちゃんこ

送る習慣があったようですね。

そう言えば友達が、父の還暦の時に、

赤いベストをプレゼントしたが、照れながら喜んでいた、

と聞いた事があります。

私は、特に赤にこだわりたくないかな〜?

還暦と言うと、かなり年寄り感があるし、

いつまでも若く居て欲しいし…。

それで、父のプレゼントには

ブランドのハンカチなんぞ探して見る事に…!

普段はブランドなんか、まったく気にしない父なので、

こんな時くらい、ちょっと良いものを贈ってみましょう。

男性用のブランドハンカチを探してみたら、

かなり出て来ました。

ダンヒル、ラコステ、アーノルドパーマー、

ポールスミス…等々

まず、

*ダンヒル…、

ダンヒルのハンカチは、海外通販での販売が多くて、

金額もそんなに高額な物はなく、庶民派のイメージ

このブランドは、元々は車の装飾品を造る会社。

今も革製品を主流に作っています。

なので、財布やベルト、バックが

紹介される事が多いブランドですね。

*ラコステ…、

有名な“わに”の刺繍がポイントなのは分かるのですが、

なぜか、タオルハンカチが豊富に紹介されています。

その理由は、ラコステというブランドの、

ポロシャツや、素材に対するこだわりから。

肌触りが良く、気持ち良い。

でも、耐久性も高いという事で、

定評があるブランドです。

でも私の父は、タオルハンカチは使っていない様子なんで、

これは良いかな…?(笑)

*アーノルドパーマー…、

こちらも、皆さん良くご存知!

“傘”の刺繍がワンポイントですね。

中心部分に細かい柄が有るものや、

中心部分は簡素で周りに柄のデザインなどが多いです。

高すぎず安すぎず、お手頃価格なので、

何枚かのセットでプレゼントするのも良いと思います。

わたしの父は、普段はすっごく地味なので、

こんな時こそ、少し派手なデザインを贈ってみようと思います。

ちなみに、こちらのブランドにも、

タオルハンカチがありました(笑)

プレゼントに合わせる贈り物


父へのプレゼントは、だいたい決める事が出来ました…。

でも、いつもはあまり話す事の少ない、父へのプレゼント。

ハンカチだけと言うのも、少し物足りない感があります

なので出来れば、日頃は言葉にするのが恥ずかしかったり、

照れてしまって中々言えない言葉も贈りたいところ。

そこで、メッセージカード的な物をそっと添えたい、

と考えています。

わたしの父は、アナログ派。

普段から文字を書く事が多いので、

気の利いたボールペンが良いかな…?

っと、探してみます。

毎日元気に過ごして貰える様に、

健康グッズを添えるのも良いですよね。

この時に送るプレゼントが、

お母様に送るプレゼントの金額と、

あまり、かけ離れない様に気を使うのも、

夫婦円満の秘訣ですよ〜!(笑)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です