今話題の顔ヨガの効果がすごい!加齢や小顔に効果抜群!

スポンサードリンク

鏡を見ながら筋肉運動をすると、

シワやたるみを防げ、いつまでも若さを保つ事が出来る、

と言う事は、よく聞きますよね。

わたしの友人が最近ヨガを始めたそうで、

特に顔ヨガに凝っていると言っていたんですが、

確かに最近、顔がしまってきたように感じています(笑)

顔ヨガをすると、本当に小顔になるんでしょうか?

とっても興味深い!

本当に小顔になるとしたら、

顔ヨガに挑戦してみたいですよね〜!

スポンサードリンク

顔ヨガとは?どんな効果があるの?

顔ヨガは、顔にあるそれぞれのパーツで、

いろんな表情をつくる事で、表情筋を鍛える事が出来ます。

ここ数年話題の“おもしろ顔“も、その一つです。

おもしろ顏は、普段使わない表情筋を使うので、

顔全体の筋肉を引き締める事が出来るんです。

顔全体の筋肉を引き締める事で、

表情は、よりイキイキしてきます。

表情が豊かにイキイキして来ると、

当然、気持ちも明るく前向きになってきますよね。

疲れ切った身体と、神経の疲れを

ヨガで軽くほぐした後に、

顔だけの筋肉を動かす「顔ヨガ」をして見ましょう。

1カ所のポーズにそれぞれ、およそ10秒…。

毎日の生活の中で、忙しく時間に追われていても、

少しの時間で構いません。

毎日継続する事で、疲れを解消できて、

しかも10才も!若返り顔が期待できちゃいます!

顔ヨガを、一度はしたいと考えている方なら

男性や女性、年齢、場所や時間にも関係なく、

どなたにも挑戦出来るのが顔ヨガですね。

現在までの挑戦者実績は、

下は10才を始め、上は99才のおじいちゃんに至るそうですよ!

年齢性別に関係なく、

美しく、若々しくいたいと言った願望は不滅ですね。

顔ヨガは方法を間違えると逆効果かも…

身体を鍛える手段としては、

ダンス、フィットネス等々、色々あります。

ですが、顔の筋肉を引き締めて小顔にするというものは、

あまり聞いた事がないとおもいます。

身体を動かす事はしますが、顔だけを動かすと言うのは、

恥ずかしいことも有り、普段はあまりしませんが、

思い切って変顔を作って見ましょう。

そう。顔ヨガ=変顔です。

変顔をする事で、顔全体のリストアップする事ができます。

顔のたるみ、シワ、

特に年齢と同時に目立ってきてしまう「ほうれい線」が

目立ちにくくなってきます。

簡単なポーズを覚えたら、

一日3分間で良いので、2週間は継続してみましょう。

必ず、顔のどこかに変化が表れてくるはずですよ〜^^

顔ヨガを取り入れる事で気を付けたい事とは…、

・しっかりと保湿をしましょう。

顔全体を大きく動かすので、

肌が乾燥したままだと、シワの原因になってしまいます。

クリーム等を塗って、じゅうぶん保湿後に始める事を

心がけましょう。

・表情は大きく

表情を作る時には、

大げさなくらいに!大きく顔を動かして下さい。

・最低5秒同じポーズをキープすること

キープする事で、表情筋の持続力を養う事ができますよ。

・良い姿勢で行う

身体のヨガと同様に、顔ヨガをする時も背筋を伸ばして、

良い姿勢を保ちながら、呼吸を整えて始めるようにしましょう。

・鏡で自分の表情を見ながら行うとより効果的

鏡を見る事が出来る状態であれば、

鏡を見ながら始めて下さい。

自分の思っている筋肉を動かせているかどうか、

確認しながら、鍛えたい筋肉を鍛える事が出来ます、

まとめ

頑張った分だけ、良い表情の小顔が

期待できると思います。

小顔になると、良いことはたくさん!

可愛くも、綺麗にも見られます。

それに、健康的にも見えるので、

仕事もバリバリこなしてそうです^^

顔ヨガ、始めてみてくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加