毎年悩むバレンタイン!人気の義理チョコ一覧!

スポンサードリンク

最近は、職場でのバレンタインやホワイトデイ、

年賀状といった行事を禁止する会社も増えてきています。

でも、禁止されていない会社に就職された方、

初めてのバレンタインの上司や先輩へのプレゼントって、

けっこう気を使いませんか?

  • 一人で贈る?
  • みんなで贈る?
  • どれくらいの値段が失礼にならない??

などなど・・・

今回は、そんなあなたに!

オススメの人気義理チョコ(笑)をご紹介しましょう♪

スポンサードリンク

バレンタインの義理チョコおすすめプレゼント

「義理」一番人気は、

やっぱり王道のチョコレート♪

ロイズ、メリー、モロゾフなどが、

相変わらず上位を占めています。

義理でも、

凝ったチョコや、できるだけ良い物をプレゼントしたい、

と思う人も多いですが、

お返しを下さる相手の事も、考えてあげましょう。

だいたい1000円未満で、手軽に渡せるものが良いでしょう。

手作りも、かえって重いと受け取る方々もおられます。

義理で渡すものとして、避けた方が無難とされているのは、

  • 身に付けるもの
  • 普段仕事などで使う小物

など、形に残るものです。

身に付けるもの、小物などは、

どうしても個人のセンスに左右されるので、

相手の好みに合うか分かりません。

食品など残らない物がおすすめですね。

長いお付合いで、趣味などを良く知っている場合は別ですが。

おすすめの義理チョコ一覧

チョコレートをプレゼントすることに決めたあなたへ♪

2015年シーズンの、人気上位のチョコレートを調べてみましたので、

ご覧ください。

今期まだ販売していない種類もありますが、

おそらく同じデザインで、近々販売開始されるはずです。

(バレンタイン限定商品のため)

職場の義理チョコ購入を任されてしまって、

お困りの新入社員女子の皆様の参考になると嬉しいです。

甘いものが苦手な上司の方々でも、

奥様やお子様はきっとお好きなはず♪

  • リンツ  リンドールミルク  (10個入 993円)
  • リンドールギフトボックス (10個入 1,080円)
  • リンドール ハート缶 (5個入り840円)
  • モロゾフ フェイバリット  (15個入810円)
  • ゴールデンファンシーチョコ (9個入540円)
  • はにかみ屋のオードリー (8個入 702円)
  • ラブリーベア (9個入 1,080円)
  • 月夜桜 (9個入 648円)
  • メリーチョコレート CBアソートメント (6個入 648円)
  • トラベルスタイル (66g入 864円)
  • ベアーズボックス (7個入 648円)
  • エスプリドメリー (12個入 1,080円)
  • ゴンチャロフ    フロールデコールシリーズ (9個入 540円)
  • トレフルトリエシリーズ  (9個入 540円)
  • ブーケ ド ショコラ デセール (6個入 864円)
  • メッセ神戸 (5個入 540円)
  • パティスリーキハチ ロッシェ ブラン (560円)
  • ボンボンショコラ (4個入 864円)
  • 北海道の洋菓子店「ルタオ」 ロイヤルモンターニュ (9粒648円~)
  • プチショコラアマンドココア (70g864円)
  • ロイズ  生チョコ (20粒778円~)
  • グランプラス ペカンナッツショコラ(キャラメル) ボックス (90g入 886円)

そして、個人的におすすめです。

People Tree (People Treeはフェアトレードのお店)
▶︎こちら

予算より安めでしょうか?

でも、コンセプトがしっかりしているので、

選んだあなたの株が上がる事は間違いなし!

まとめ

バレンタイン商戦は、

12月の半ば位にスタートです!

人気のチョコレートは、

早めに予約して確保する方が安心ですね♪

もし手作りにチャレンジする場合でも、

試しに早めに作っておきましょう。

ギリギリに作って失敗したら、

目も当てられませんから^^;

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です