夏休みは沖縄旅行がお勧め!予算を激安に抑えるマル秘テクニック!

スポンサードリンク

ここでは、

沖縄旅行する際の出費を最小限に抑えるマル秘テクニック

をご紹介していきたいと思います。

この記事を読み終えた時には!

あなたは旅行予算を激安に抑え、

綺麗で青く透き通る海をもつ沖縄で

充実した時間を過ごせること間違いなしですよ^^

スポンサードリンク

沖縄旅行を激安に抑えたい!マル秘テクニックご紹介!

誰もが、

旅行の費用は最低限に抑えたいと

思っていると思います。

そんなみなさんの声にこたえて、

マル秘テクニックを、

いくつか紹介していきたいと思います。

これからは以下のポイントに触れながら

紹介していきたいと思います。

ポイント
  • 移動手段の選択
  • クーポンを使ったホテル選び

第1にすることは、

まず沖縄への移動手段の選択です。

使用する航空会社によっては、

コストを最小に抑えることができます。

オードソックスな例を挙げると、

最近利用する人が増えてきた格安航空会社のLCC

LCCでは、最安で沖縄へ行くことができます。

沖縄へのLCCには、

  • ピーチ
  • ジェットスター
  • バニラエア

の3つの会社の航空機から選択し、

利用することができます。

この3つの会社は成田空港、関西空港の

2つの空港から便が出ています。

なんと片道5000円程度で本州から沖縄まで

行くことができ、とてもお得^^

私も普段、出張の時には、

この航空会社LCCを利用しています。

それに加えて、バーゲンを利用すると、

さらに安くなり、2000円程度で行けてしまうことも!

他の航空会社としては、

LCCと比べると少し高くなりますが、

スカイマークがあります。

スカイマークは、

キャンセルや変更に関する制限が緩く設定

されています。

荷物預けも無料で行うことができ、

羽田、神戸、中部などから便が出ており、

片道10000円程度です。

このスカイマークを上手く利用すると、

往復20000円程度で沖縄へ行くことができます。

沖縄への移動手段の選択が決まったら、

次は宿泊先の選択をすることが必要です。

この宿泊先の選択が費用を最小限に抑える

キーポイントと言えるでしょう。

ホテルの中には、

マリンアクティビティーを体験することができ、

浮輪のレンタルを無料で行っているホテルもあります。

費用を最小限に抑えて、かつ、楽しむには、

やはりクーポンを使うのがいいでしょう。

クーポンを上手く使うことで、費用を抑え、

沖縄ならではのマリンスポーツも楽しめるようになり、

充実した一時を過ごせること間違いなしです!

ツアー?個人?沖縄旅行にお勧めのプランは?

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

沖縄旅行にお勧めなのは、やっぱりツアー

旅行代理店や航空会社が、

さまざまなツアーを行っており、

お得なサービスも受けられます。

これから実際に、

沖縄ツーリストという会社のツアーの例を挙げて

その内容を紹介していきますので、

ツアー選びの参考にでもしてみてください!

その気になるツアーの内容は、

『夕食1回+毎朝食&レンタカー乗り放題』

で、『+下記の①~⑩の中から一つ選択』して

楽しむことができます。

  1. 「美ら海水族館入館券」
  2. 「オリジナルグラス体験」
  3. 「沖縄シーサー作り体験」
  4. 「スノーケリングツアー」
  5. 「ANA FESTA 2000円分の買い物券」
  6. 「ジンベイザメグラスボート」
  7. 「半日体験ダイビング」
  8. 「ディナークルーズ」
  9. 「シュノーケル」
  10. 「マングローブカヤック」

なかでも特におすすめなのは

「ジンベイザメグラスボード」です。

ジンイザメを間近で見ることができるサービスで、

迫力満点!

このツアーはこのようなお得なサービスに加えて

20以上のホテルから宿泊するホテルを

選択することができます。

このようにツアーには、

オプションが付くのが大半なので、

お得なうえ、楽しむことができ、

一石二鳥の内容となっています。

迷っている人がいたら、

ぜひツアーをおすすめします。

まとめ

2582c1dde3c0129bff1d5396f45b39d3_s

予算を激安に抑えて旅行するには、

移動手段、宿泊先の選択がキーポイントになります。

加えてクーポンを上手く使うことができれば、

さらにお得に旅行することができます。

また、個人よりも、さまざまなオプションが付く

ツアーでの旅行をお勧めします。

しっかりとポイントを押さえていい旅にしましょう!

“Enjoy your trip!”

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加