手軽に超簡単ポインセチアの育て方!今年の冬のクリスマスも楽しもう

スポンサードリンク

クリスマスシーズンになると

お花屋さんで頻繁に見るポインセチア

緑と赤のコントラストが美しく、

おうちに飾ってみたい花ですよね。

そうはいってもなかなか

自分でお花を買う余裕もなく(^_^;)

そんな時、プレゼントされたら嬉しいですよね!

それが大切なお友達からだったら、

さらに嬉し~い!

でもポインセチアって、鉢植えなので、

頂いた側としては

  • 大切に育てたい!
  • 枯らすわけにはいかない!
  • お手入れの仕方しらないよ~(>_<)
  • クリスマスまでちゃんと咲いていて~!

という気持ちもあるんですよね。

そこで、今日はズボラな私でもできそうな

手軽に超簡単ポインセチアの育て方

を調べてみました。

ポインセチアは手軽に室内で大丈夫!育て方のコツやポイント

スポンサードリンク

クリスマスといえば雪、ポインセチアは冬の花

なんてイメージが当たり前になってますけど・・・

実はポンセチアって、

寒いところが苦手なんです!!

なぜなら、このお花

もともとメキシコ出身なのです。

この事実、めちゃくちゃ意外(^_^;)

だってメキシコって中南米、サボテンの国ですよ~。

一年中温暖な気候なんです。

ホワイトクリスマスとかとは、

全然違う世界・・・・(@_@;)

なので、先入観を取っ払って、

育て方のポイントをご紹介します!

置き場所

冬の間は、室内に置いておくのが鉄則です!

日本の冬に、

日中20度近くに温度を保つためには

  • 昼間は日光が当たる窓際
  • 冷え込む夜は部屋の中の方

に移動させるのが良いでしょう。

私、このこと知らなかったら

きっと、たくさんの人に見てもらおうと、

玄関とかに置いただろうな~(^_^;)

植木鉢を朝夕動かすのはちょっと面倒ですが

リビングの中だと温かいし、

水やりも鉢の移動も忘れずできそうですよね♪

水やり

これもメキシコ&サボテンがヒント♪

水のやりすぎは禁物です。

常に土が湿っていると根が腐りやすくなるので、

土がしっかり乾燥してから、

水分補給してあげましょう。

ただし、冬の室内って空気は乾燥しています。

土は湿っていても柔らかい葉は

乾燥して元気が無かったりします。

そんな時は、

霧吹きで葉っぱに水をかけましょう

これはダメ!ポインセチアの育て方の注意点

c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_s

さて、お次はNG集ですよ~!

いかにも私がやっちゃいそうなことばかりです(^_^;)

水のやりすぎ&時間

夜、一日の仕事を終えてホッとした時。

ふと目にしたポインセチアの葉が、

枯れそうになってる!

今朝は毎日の水やり忘れたから、

寝る前にたっぷりあげておこう!(^^)!

それ、ダメダメです!

枯れそうになっているのは、

水のやりすぎで根が傷んでいる可能性大

そして夜の水やりも良くないんです!

冷水を含んだ土が、

深夜にさらに冷え込み、

根の状態が悪化するんですって。

水やりは朝がベスト

気温が上がっていく時間帯がいいんですね。

 

暖房の温風

温かいところが良いから、

エアコンの良く当たる特等席がいいかな♪

もちろんこれもダメ!

温風が直撃すると葉が傷みます

エアコンやファンヒーターの風が

直接当たらない場所を選びましょう。

メキシコの野生の原木は、

気温差にも強いらしいですが、

日本のポインセチアは園芸用に品種改良されたもの。

なのでデリケートなんです。

暑すぎ、寒すぎはNGですよ!(^^)!

葉と茎の樹液

ポインセチアの葉っぱや

茎を切った時にに出る、白い樹液。

手につくと皮膚炎になります

付いてしまったときは、

すぐに水で洗い流してください。

小さなお子さんやワンちゃんが誤って口に入れると

けいれんを起こす毒性を持ってるので

鉢は手の届かないところに置いて

楽しむのがが安心ですね。

終わりに

7e58559d37d634828196a60a7a4d74ce_s

ポインセチア、ポイントを抑えると

意外に簡単にお手入れできそうです。

秋からクリスマス、そして春にかけての長い間、

リビングで一緒に過ごして楽しめる気がしてきました(^^♪

冬を越して愛着がわいちゃったら

  • 春に屋外に引っ越して植え替え、剪定(切り戻し)
  • 秋には「日処理」

をすると、次の冬も、

元気にきれいなポインセチアを楽しめますよ。

 

では、楽しいクリスマスシーズン、

ポインセチアで素敵な演出を♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加