検診のたびに怒られる…妊娠中に私が実践したダイエットメニューご紹介!

スポンサードリンク

妊娠が分かったとき、

本当に嬉しいことですよね。

出産に向けて、買わないと

いけないものもいっぱいあるし

気を付けないといけないことも

いっぱいあります。

その中の一つが、体重の増加。

体重の増加によって引き起こされるのが

『妊娠中毒症』です。

もし、この妊娠中毒症になってしまうと、

血流の流れが悪くなり、赤ちゃんに血液や酸素を

十分に送れなくなってしまいます。

酷くなれば母子ともに

危険な状態になってしまいます。

また、体重が増えることによって産道にお肉がつき

出産の時に赤ちゃんがスムーズに通ることが

できなくなり難産になることも。

あと、よく言われるのが

産後体重が元の体重に戻りにくい、

ということでしょうか。

「母乳なら痩せる!」

って聞くけど母乳ってどれぐらい

出ているか分からないし。

「母乳のためにいっぱい食べなきゃ!」

で余計太ってしまうこともあります。

体重が増加して運動もしたいけど、

お腹がすぐに張っちゃう…という方も

いらっしゃるでしょう。

私自身もすぐにお腹が張ります。

お腹が張る=赤ちゃんもしんどいんだよ、

と助産師さんに言われてから

運動嫌いな私に拍車をかけました。

でも体重を増やすのだけは避けたい!!

2人目妊娠中の私が、2回目にして

体重増加を抑えることができた食べ物を

紹介いたします。

1人目妊娠中、体重増加が10kg…検診の度に先生からのお叱り

スポンサードリンク

結婚して3年、なかなか子どもが

できなかった私たち夫婦に待望の赤ちゃんが。

病院に通い、なかば諦めていた時に妊娠発覚。

「これからは赤ちゃんのために、健康な体作りを!」

と意気込んで私が目標に掲げたのが

「野菜と果物をたくさん食べる!」。

これで健康な妊娠生活が…

とウキウキしておりました。

そして、まず私が取りかかったのが

何を思ったのか、

毎朝ミックスジュースを飲む、でした。

しかも缶詰のフルーツで…。

果物の種類は多い方がいいだろうと、

私が購入したのが

  • パイナップル
  • みかん
  • 黄桃

の缶詰でした。

それにバナナと牛乳で

ミックスジュースの出来上がりです。

実際ミックスジュースを作り始めて

2日ほどで、主人があまりミックスジュースを

飲まないことが発覚。

1人で結構な量を飲まないと

いけなくなってしまったので

1週間ぐらいでミックスジュース熱は冷めました。

妊婦健診に行った際には毎回体重を測りますが、

ミックスジュースを飲み始めてからの体重が、

なんと1か月前の検診より4kg増加…

体重増加を気にする割に、

家で体重計に乗らない私はもうびっくり!

体重測定をしてくれた看護師さんにも

「あちゃー…これは先生に怒られるで」

と言われてしまいました。

先生との問診時、案の定体重増加を言われました。

母子手帳に診察月日や妊娠のことを

詳しく書くページがありますが、

体重の欄を赤ペンでグリグリと◯をつけられました。

子どもを産むまで、

検診が合計10回ありましたが、

体重増加で怒られたのは5回以上ありました。

結局ミックスジュースも止め、

普通に生活していたつもりでしたが、

足がむくんだりしていました。

足がむくむのは塩分の取りすぎで、

もちろん体重増加の手助けをしています。

私の中では気を付けていたはずなのに、

結局は体重が10kgも増えていました。

最初の検診が3/23、最後の検診が8/26で

体重が10kgも増えるって、

そりゃ先生に怒られますよね…

10kg増えてもOKな方もいますが、

私はめちゃくちゃ怒られました。

そして出産が難産になったり、

酷ければ妊娠中毒症になる可能性もある訳なので

自分自身もしんどいですよね?

私自身、体重が10kgも増えたことにより

体は重いし、歩いてもすぐに息切れするしで

散々でした。

ただ、分娩所要時間

初産では12~15時間と言われているところ、

私は6時間半でした。

そのため、生まれてきてくれた赤ちゃんに

楽させてもらったな、という印象です。

こういうことがあったので、

「私は2人目を妊娠したら絶対に体重増加は控えめにする!!」

と心に決めていました。

今のところ成功?2人目妊娠してからの体重増加

今年の3月下旬に2人目妊娠が発覚し、

嬉しい気持ちの反面、

「また体重が増えたらどうしよう…」

という不安な気持ちがありました。

でも今回は、前の失敗が生かせる!

ということで今回も

「野菜と果物をたくさん食べる!」

を目標に生活していくことを決めました。

まずは、前回失敗した果物。

缶詰はもちろんNGです。

じゃあ何を食べる?

「その時期の旬である果物をそのまま食べること」

それだけを徹底しました。

特に食べたのが、

家族みんなが大好きなスイカでした。

スイカはカリウムが多く含まれていて、

塩分を体の外に排出してくれるので

むくみ予防にもいいんです。

そして、忘れてはいけないのは野菜です。

1人目妊娠中はスーパーに売っている、

すでにカットされているサラダを

買って食べていました。

ですが物によっては野菜の味がしなかったり

キャベツが苦かったりで苦手でした。

そこで思いついたのは、

自分で好きな野菜でサラダを作っちゃおう!でした。

ひとまず、大根と玉ねぎ、

そしてきゅうりを選びました。

そしてその野菜をスライサーで

スライスして混ぜ合わせるだけ!!以上です。

自分の好きな野菜なので、

おいしく食べられるし、何より新鮮です。

忘れてはならない検診時の体重ですが、

妊娠発覚後、初めての検診(5月中旬)で

74kgでした。

(元がすごく重いですが気になさらず…)

先日初めての検診から数えて

10回目の検診がありましたが、

体重がなんと77.7kg。

…3.7kgしか増えておりません!

途中1度だけ75.3kg→77.0kgと

約1か月で1.7kgも増えてしまい

体重注意の赤丸グリグリをもらいましたが、

10回の検診中その1度だけ。

前回の妊娠で怒られまくっていた私が、

今回の妊娠では体重増加に厳しい先生に

褒められてしまいました。

食べるの大好き!運動嫌い!三日坊主!な私が妊娠中に実践した3つダイエット!

見出しにもあるように、

私は食べるの大好き、運動嫌いの三日坊主です。

というよりダイエットなんて

3日も続けばいい方です。

それなのに、なぜ妊娠中の体重増加が少ないのか…

ズバリ!怒られたくないから!

先生は私のためを思って言ってくれているのに、

あんまりグチグチ言わないで!

と私は思ってしまうので、

それなら太らなければいいじゃない?と

気持ちを切り替えることにしました。

ストレスは妊娠中よくないですしね。

始めに言いますが、

私は今回の妊娠中、全く運動していません。

運動と言えるものは、買い物ぐらいです。

妊娠初期は切迫流産でほぼ寝たきりで、

上の子と実家に避難しておりました。

今から紹介するものは個人差があるでしょうが

妊娠中の体重増加に悩んでいらっしゃる方は、

1つでもいいので試してみてください。

①朝はヨーグルトバナナを食べ、ルイボスティーを飲む

我が家では毎朝は

菓子パンを食べています。

主人も子どもも朝はあまり

食べないので小さな菓子パンです。

私はそれにプラス、ヨーグルトバナナを食べます。

毎朝バナナ1本をスライスし、

そこにプレーンヨーグルトを

スプーン2~3杯とはちみつをかけるだけ。

そして飲み物はルイボスティーです。

ルイボスティーは効能が色々あるみたいですが、

ダイエットに向いており妊婦も飲めるから!

という理由でしか飲んでいません。

でも、このヨーグルト・バナナ・ルイボスティーのおかげで

妊娠中厄介な便秘は全くしておりません。

②最低1日2回は大根サラダを食べる

大根を買ってきて、

適度な大きさに切りスライスして

食べやすい大きさに切るだけ。

大根だけで味気ないなら、

スライスした玉ねぎやきゅうりをプラスしたら

もっとおいしくなります。

ただ、このサラダを作るときは

1回で5日程度で食べきれる量を作ってください。

大根の水分が多いので

ボウルの下の方の大根が怪しい感じになります。

ドレッシングは、好きなものをかけています。

特にこれはカロリーが…等、気にしたことはありません。

そして、ご飯の時は

この大根サラダを1番に食べるようにしてください。

歯ごたえがあり、噛む回数が増えるので

満腹中枢が刺激されてご飯の量が少なくなります。

③旬の果物を食べる

秋でしたら、柿や梨、リンゴですね。

食べるタイミングは特に決めていません。

我が家で一番多いのが

お風呂上りに子どもと食べることが多いです。

(19時過ぎ)

ただ、柿は便秘になりやすいので

あまり食べないようにしてくださいね。

最後に1つ、これはしている時と

できない時があるのですが・・・

朝起きて初めて食べた時間から

8時間以内に最後の食事を済ます、

8時間ダイエットです。

例えば、朝ごはんを10時に食べたとしたら

晩ごはんを18時までに終わらせてしまう、

という感じです。

これは専業主婦しか厳しいと思うので、

あまり無理して実践しないようにしてくださいね。

以上の3つが今回の妊娠で

私が実践している主なことです。

何回も言いますが運動はしておりません。

歩くだけですぐにお腹が張ってしまうので…

そして、ご飯は普通に揚げ物や麺類等こだわらず

好きなものを食べています。

もし、体重増加で悩んでいるなら、

是非1つでもいいので試してみてください。

簡単なことばかりなので、すぐに実践できます。

あなたが健康な妊娠生活を送れますように!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加