女性からモテるには?一流との違いとは?服装や身だしなみ編

スポンサードリンク

男性はみんな、多かれ少なかれ、

女性にモテたいっ!  (*/▽\*)

と思っているはず。

そしてそれは、若い人でも中年でも、
おじいちゃんになっても同じこと。(だと思います。)

でも、モテたいと思っている人ほど、
モテるような服装や立ち居振る舞いが
出来ていないということが多い。

残念なことに、若い人でも。。

あなたも、自分自身では気が付かないあいだに、
何気なくしていることで、
女性からは二流や三流とジャッジされているかも・・

そんな残念なことにならないように、
少し、意識をしてみませんか?

ちなみにわたしは離婚後でも、
これを意識したら彼女を作ることが出来ました。

女性の見る目は想像以上

わたしたち男性目線で考えると、
一流と二流、せいぜい三流くらいまでにしか
分類されていないのですが。

実は女性は、もう少し細かく分けています。

それは、「下流」。
論外のことですね。。

この、「一流」か、せいぜい「二流」のカテゴリーに属していないと、
女性にモテるなんて出来ません!

三流や論外には属さないように頑張りましょうね。

では、女性は男性に対して、
どのようにな基準でカテゴリー分けをしているのか?

スポンサードリンク

香り編

女性は、男性よりもニオイに敏感です。

髪のニオイや口臭、体臭など。

洋服の生乾きのツンっとするニオイも、
非常に不評です。

爪が汚かったり、歯がヤニで黄ばんでいる人なんか、
もはや論外の扱いですね。

どれだけ仕事が出来ても。
どれだけ収入が高かったとしても。

クサければ除外されてしまいます。

そりゃそうですよね。

クサかったら、一緒に歩くどころか、
近寄りたくもありません。

ましてや、結婚して一生一緒に過ごすなんて、
とてもとても・・・

考えてみて下さい。

一流企業の社長や役員、ハリウッドセレブなどで、
クサいイメージがある人はいますでしょうか?

一流と呼ばれる人はみんな、爽やかな香りを漂わせているイメージですよね。

女性はやっぱり、爽やかな香りの人の方が、
大好きです。 (●´ω`●)

ちなみに、香水のニオイを付けすぎている人は、
二流三流どころか、論外の扱いですので、
お気をつけ下さいね。

身だしなみ編

次は身だしなみ。

若いと、デザイン性が高い洋服の方が、
カッコいいと勘違いしてしまうもの。

スーツでも、極端に細かったり、
極端に股上が浅かったり・・

ですが、一流と言われる人たちは、
シンプルで伝統にのっとったデザインを、
着ていることが多いはずです。

安物の生地も、使っていません。

わたしは洋服の業界で働いているのですが、
やはり若い人は奇抜なデザインを着ている人も多いです。

ですがやっぱり、ある程度の年齢になってくると、
シンプルな洋服の方が魅力を感じます。

そういう人も増えてきますね。

目が肥えてくるので、シンプルでも、
仕立てはしっかりしている洋服を選ぶことが出来るようになってきます。

ちなみに身だしなみでも、
ブランド物ばかりを着ていたり、自慢する人は、
とうぜんモテません。

小物類編


アンティーク

ネクタイはその人の社会的立場を表す指標の一つ
と言われていること、御存知でしょうか?

身だしなみを気にしない人は、
100均やコンビニでネクタイを購入する人もいます。

ですが、実は女性にはバレているんですよね〜。

生地感だけでなく、実は長さも違うんですよ。

安いネクタイは、総じて短いもの。
だいたい、ベルトのところまでは届きません。

逆に海外ブランドのネクタイだと、
もともとの規格が長いので、
ベルトよりも下まであります。

女性はここまで見てるんですね・・

他の小物で言うと、
やっぱり時計でしょうか。

最近は携帯電話やスマートフォンが普及しきったので、
腕時計をしなくなっている人も増えてきています。

ですがやっぱり、それなりの場だと、
携帯電話で時間確認している姿は不格好。

一流の人は、やっぱり腕時計をしています。

例外的なオシャレとしては、
懐中時計。

若い人だと分からないかもしれませんが、
懐中時計を持っていると、
一目置かれることは間違い無しですよ。

ロレックスやオメガなど、
高級すぎる時計は、NG要素の一つです。

なぜか?

ギラギラしすぎてしまうから。

「わたしは高級な時計を持ってるんですよー」

( ´Д`)y━・~~

成金みたいですからね(笑)

そんな高級な時計をしなくても、
二万~三万ほどの時計でも十分です。

あっでも。

高級なブランドの時計でも、
シンプルでさりげないデザインなら、
好感度は高い
ですよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です