女性からモテる一流になろう!態度や立ち居振る舞い編

スポンサードリンク

女性からモテるには?一流との違いとは?服装や身だしなみ編では、
女性が見てる一流とそれ以外の、
基準となる身だしなみを話してみました。

いやー、分かっていても、
意外に難しいこともありますねー。

なにごとも、形から入るのが大切とも言いますし、
ちょっと頑張ってモテてみましょう。

という事で今回は、行動や立ち居振る舞い編です。

態度や行動編

女性は、男性の態度や行動を
よく見ています。

相手の性別や立場で、態度を変える人は、
とうぜん論外。

ただ、あなたは気づいていなくても、
無意識にでやってしまっている事もあるかもしれません。

例えば、会社や取引先の人に対して。

自分よりも目下の人に対しては普通の態度でも、
役職者に対しては、必要以上に媚びへつらってしまう人は、
注意した方がいいかもしれません。

態度のギャップが大きくなってしまうので、

「あの人は、相手によって態度を変えている!」

なんて、あらぬ陰口を叩かれてしまう恐れが出てきます。

上の人に対して礼儀を尽くすということは、
当たり前のことですが。

対等な立場の人、目下の人に対しても、
少しでも礼儀を尽くすことを心がけて見て下さい。

スポンサードリンク

立ち居振る舞い編

必ずと言っていいほど、
遅刻をしてくる人がいます。

どんな待ち合わせでも。。

でも、社長や役員になっている人で、
時間に遅れる人を見たことはありませんよね。

それどころか、渋滞が起こっても、電車が遅延しても、
それでも早めに到着するくらい、
時間に余裕を持って行動をしている人がほとんどです。

時間にルーズな人は、けっして一流になる事は出来ません。

とうぜん、女性にモテることもありませんよ。

ちなみに、わたしの元妻は、
2時間遅刻は、まだ早い方でした(笑)

他にも男性のNG行動としては、
トイレで手を洗わないこと。

けっこう多いんですよね。。手を洗わない男性。。。

会社のトイレでも、手を洗わずに出ていく人をよく見かけるので、
男のわたしでもちょっと引いてしまいます。。

食事のマナー編


マナー

女性は、男性の食事のマナーをしっかりと見ています。

男性で多いのは、くちゃくちゃと音を立てて食べたり、
犬食いと言われる、お皿に顔を近づけて食べたり。

こういうテーブルマナーを分かっていない男性は、
育ちが悪いと思われてしまいます。
テーブルマナーがなっていない人との食事は、
わたしでも嫌です。。

他には、お店や料理、お酒の知ったかぶりは
やめておきましょう。

もし正しい意見だったとしても、恥ずかしいです。

納ある鷹は爪を隠すと言うように、
本当に一流の人は、自分の知識を披露する事は有りません。

聞かれた時に、さりげなく披露ができる男性。
これが一流の人です。

お酒の飲み過ぎや、ご飯の食べ過ぎといったことも、
一流になる事は出来ません。

社長や会社役員といった人たちは、
朝の4時や5時といった時間に起きて、
スポーツや勉学といったことをしています。

深酒なんて、もってのほか。

これら全ての事に共通する事。

自己管理が出来るか出来ないか。

自己管理ができない人は、
出世もできないということなのでしょう。

接待の翌日の行動にも、
一流になるか?二流や三流で終わるか?
行動で分かります。

一流になる人は、遅刻はしないことは当然として、
7時に出社したりと、早めに行動します。

お礼のメールも、朝一番に送っていますよね。

人によっては、帰りの電車やタクシーの中で
お礼のメールをする人もいます。

お礼のメールは、気持ちが冷めやらぬ前にする、
ということは基本です。

マナーを気にしない人は、人間関係にも恵まれません。

とうぜんそれは、女性との出会いにも当てはまります。

女性は、細かい気遣いが出来るか出来ないか?
これを非常に重要視しています。

人に対する気遣いや思いやりは、コミュニケーションの一つ。

これが出来ない人とは、けっきょくは短い付き合いで終わってしまいます。

小さなことでも気遣いができる男性は、
恋愛だけではなく、仕事でも出世ができる
という事を、
女性は本能的に気付いているのでしょうね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加