それでも出ない頑固な便秘!解消法のポイントは食べ物にある!

スポンサードリンク

頑固な便秘はほんとにガンコ!

カミナリオヤジかよっ!!
って思うほどガンコ。

ほんとうになかなか改善できませんよね。。。

便秘が改善できないと、
いつもは入るデニムのパンツも、
履くことが出来ません。

顔もムクんでしまって、太って見えてしまいます。

気分もどんどん下がってしまいます。。。

以前の記事でもお話ししましたが、
便秘には、食事や運動、姿勢などが大切ということは
誰でも知っていることですね。

今回は、便秘に効果が高い2つの食べ物のお話を
したいと思います。

便秘の特効薬!大切な二つの食べ物とは!

スポンサードリンク

便秘に対して、非常に効果が高い2つの食べもの。

それは、食物繊維と発酵食品です。

え?

知ってる??

でも、この二つの食べものの効果的な摂取の仕方

ちゃんと知ってますか??

その方法は、

  • まずは、食物繊維で腸の活動を活発化させていく
  • 次に、発酵食品で腸の中をきれいにしていく

という方法。

二つの食べものの効果を組み合わせることで、

相乗効果があるんです。

①食物繊維


さつまいも

食物繊維は、野菜にたくさん含まれていて、

便通をよくしてくれる栄養素

便の量を増やしたり、

水分量を調節して、柔らかくしてくれたり。

こうすることで、腸に便が残ることを防ぎ、

腸壁にこびりついている便も、

キレイに落とせます。

こちらの記事でもお話ししましたが、

食事のときの肉と野菜のバランスは、

7:3 の意識にしましょう。

当然ですが、

「白菜ばっかり!」

なんてやめて下さいね。

色々な野菜で彩り良くする事で、

バランス良く栄養を摂取することが出来ます。

と。

野菜を食べるときには、もう一つポイントがあります。

それは、

「野菜を調理するときは、出来るだけ皮を取らない」

ということ。

皮を剥かないと、美味しくないのは分かります。

ですが、ちゃんと野菜の栄養素を取ろうと思ったら、

野菜の皮はすごく大切。

大切な栄養素や食物繊維は、

皮の付近に集まっているんです。

オススメの野菜や果物

ごぼう、きのこ、キャベツ、海藻、コンニャク、山芋、おくら、玄米、大豆、みかん、リンゴ

②発酵食品


納豆

食物繊維で腸の活動が活発化すると、

詰まっている便が出ていきます。

その後は、発酵食品の出番

腸内環境を整えてくれます。

腸の中が綺麗になると、便が通りやすくなって、

慢性的な便秘が改善していきます。

オススメの発酵食品

納豆、味噌、酢、醤油、漬け物

発酵食品の代名詞!ヨーグルトの真実とは・・・?


ヨーグルト

発酵食品と言えば、ヨーグルトですよね。

でも、さきほどの発酵食品オススメのところには

書きませんでした。

なぜかと言うと、ここ最近、

乳製品は日本人には合わない人もいる

と、言われ始めたから。

今は、

「腸内環境に良い!」

という専門家もいますが、

「やめた方が良い」

という専門家もいます。

なぜ、専門家の意見が別れるのかと言うと、

実はまだ分かっていないから。

牛乳やヨーグルトなどの乳製品を日本人がが飲み始めたのは、

戦後からなんです。

アメリカが、日本に乳製品を売るために普及させたと言われています。

ですので、日本人の体質には合わないと、

最近になって言われ始めました。

ですが、ヨーロッパの人は、

それこそ紀元前(?)から乳製品を飲んでいます。

日本人は、大陸からも渡ってきていますよね。

牛乳を飲むと、お腹を壊してしまう人もいます。

まったく大丈夫な人もいます。

もし乳製品に興味があるなら、

あなたの体質に合わせてください。

ちなみにわたしは、ブルーチーズが大好き(笑)

まとめ


快便

いかがでしたか??

もし、運動や姿勢などの意識を変えても、

まだまだもの凄く便秘がガンコなら。

もっと、食べ物を意識した方が良いのかもしれません。

わたしの友人は、思春期から便秘が始まって、

10年以上も頑張ってました。

どれだけ頑張っても、思うような成果が出ない。

でも、根本的な食事の改善をしてみたら、

数ヶ月で、見事に便秘が解消されました!

その友人曰く。

「もっと早く知ってたら、痔にならずに済んだのに。。。」

そうなんです。

便秘が続くと痔になってしまうんです。

便秘対策、早めにしましょうねっ!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です