みんなどうやって貯金してるの?独身者のボーナス貯金割合!

スポンサードリンク

社会人になって働き始めると、お給料が貰えます。

働いてお金を貰い、自分の力で生活を始めると、

何だかとても大人になった気分ですよね。

そして、サラリーマンの場合には、

給料の他にもう一つ、楽しみがありますよね〜。

それは、ボーナス。

ボーナスが貰える会社、もらえない会社。

かなり高い金額の会社、雀の涙くらいの会社などなど・・・

それぞれの会社で、業績や決まりが違うので、

色々あるでしょう。

スポンサードリンク

社会人一年生!初めてのボーナス・・・


大人になって、自分で働いて。

お金の大切さを今まで以上に、より実感した人も

多いのではないでしょうか?

自分でお金を稼いで、欲しいものを買う。

当たり前の事ですが、とても大変な事です。

一人暮らしの家賃や光熱費。

友達との交際費や、自分の食費など。

お金を使う機会も、たくさん増えてしまいます。

「今これを買ってしまうと、月末は食費が足りなくなってしまう。。。」

「でも今買わないと。。。」

こんな葛藤も経験しますよね(笑)

少しでも貯金したい。

貯金をしなければいけいない。

でも、給料だけで生活がギリギリで・・・

こんな、毎月の給料だけで生活がカツカツの人も、

かなり多いと思います。

「ボーナスで貯金しようか?」

「でも、日々の給料の補填に使おうか?」

「ローンの支払いや、奨学金の返済に使おうか??」

ボーナスの使い道にも、色々な葛藤をしていると思います。

そんなあなたには、

「一般的なボーナスの貯金割合や、効率良くボーナスを貯金する方法」

を、お教えしちゃいましょう!

ボーナスを貯金する方法!


ボーナスの割合

将来の為や、欲しいものがある場合など、

人によって、貯金の理由はさまざま。

まずは最低限、ボーナスの3分の1の金額を

貯金に回せるように工夫してみましょう。

普段の給料で、贅沢をしなくても特に不自由がないなら、

60〜70%くらいを貯金に回してみて下さい。

ここでのポイントは、ボーナス全てを貯金に回していないこと。

あなたは、この記事を読んでくれているということは、

「ボーナスを何かの贅沢に使ってしまいたい!」

という衝動と戦っていることでしょう(笑)

その衝動を完全に抑え込むよりも、

少しの金額だけを贅沢に使ってう。

そうすることで、満足感は達成できるでしょう。

また、ボーナスをきっかけに、

日々の生活でのお金の使い方を見直す事も大切です。

社会人になってお給料が入る事により、

ムダに消費していませんか?

少しずつでも貯蓄に繋がるような生活、

お金の使い方に変えていく事が大切です。

貯金をするためのモチベーションを作る!


モチベーション

「将来が不安だから、とりあえず貯金しよう!」

これだと、失敗してしまいます。

たぶんあなたは、(私のように)

なかなか誘惑に勝つことが出来ないはず。

無計画に貯金するのではなく、

  • 何月までにいくら貯金する
  • 欲しいものを決める
  • 旅行に行くと決める

など、目標があると貯金もしやすくなります。

目的を作って、モチベーションを上げることで、

ボーナスをきっかけに、日々の給与からも

貯金出来るように改善できれば良いですよね。

また、せっかく貯金をするのであれば

少しでも金利の高い所に預けた方が良いでしょう。

普段給与を入金したり、引き落とししている口座とは別に、

ボーナスをキッカケに、貯金用の口座を作ってみましょう。

通常の銀行でも、もちろん構いません。

ですが、楽天銀行などのネット銀行では

ボーナスの時期に合わせて、金利アップのキャンペーンなどを

行っている場合もあります。

インターネットで管理する事が出来るネット銀行を

検討してみるのも良いかもしれませんね。

当然ですが、この口座に貯金したお金には

絶対に手をつけないこと!

そのためには、簡単には引き出すことができないようにしておきましょう。

私の場合、みずほ銀行での貯金用口座は、

キャッシュカードは作りませんでした。

キャッシュカードが無ければ、わざわざ窓口に並んでまで

お金を引き出そうなんて思いませんからね(笑)

そして楽天銀行の口座は、振り込み手数料が無料ですので、

何かのトラブルがあった時のための貯金口座にしています。

まとめ


ブタ貯金箱

ボーナスをまったく貯金しないという人は、

20代前半で2%未満と、とても少ないです。

全額ではなくとも、少しは貯金したいと考えている人が大半。

特に女性はしっかりしているので、

80〜90%の人が、ボーナスすべてを貯金に回しているという統計も出ています。

ですが実は、年齢が上がるにつれて

ボーナスを使う人が増えている、という統計もあるんです。

社会人年数が長くなると、どんどん後輩が出来てきます。

取引先、仕入先など、外部の知人も増えていきます。

後輩と食事に行ったり、

中には自腹で接待をしなければいけない時も

増えてきてしまいます。

嫌ですけど。。。(笑)

たとえ年上だったとしても、

女性と食事に行くと、男性側がたくさん支払う・・・

なんて事もあります。

ちょっと嫌ですけど。。。(笑)

給料が増えるのと比例して、

お金を使う機会も増えていくんですね〜。

消費税が上がったり、物価が上昇したり。

日々の生活に必要なお金は、

どんどん増えているように感じます。

ボーナスなど、貯金できるチャンスがあれば

できるだけ貯金しておいて。

将来の目標に、少しでも近付く事が出来れば良いですよね。

もちろん、自分なりの趣味や贅沢にたくさんお金を使って、

人生を豊かにすることも大切ですよね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です