私ってどうして痩せすぎなんだろう。。。その体質と改善を徹底公開!

スポンサードリンク

痩せている人の中には、

「もっと太りたいけど、でもなぜか太れない」

なんて悩みを持っている人もいますよね。

ダイエットをしている人から見れば、

本当に贅沢な悩み。

でも、どうやっても太れないのも

すっごく困ってしまうんです。

実は、私も太れません。

よく食べる方だとは思うんですけど、

どれだけ食べても、まったく太れないんです。

おまけに、少し貧血気味なので、

頑張って食べないと、ふらふらしてしまったり・・・

ちょっと忙しくて食事を抜くと、

体重が減りすぎてしまって、体力が激減してしまいます。

「少しでも良くなれば!」と思い、調べてみましたよ〜

スポンサードリンク

痩せすぎで起こりやすい症状

痩せていると起こりやすい症状をあげてみました。

  • 胃腸が弱い
  • 体が硬い
  • 肩こり
  • 立ちくらみ、貧血
  • 冷え性

いかがでしょう?

当てはまるもの、けっこうありませんか?

小さいころから痩せていると、

当たり前と思ってしまいがちなことばかりですよね〜。

体が硬いって事は、

何の関係もないように思いがち。

でもこれは、筋肉や脂肪が少なくて、

骨格がゆがみやすいことが原因なんです。

体が硬いと怪我をしやすくなるんで、

がんばって改善しましょう!

痩せている人は脂肪が少ないので、

さっきたべたばかりの食事だけで、体力を維持しています。

ですので、たった一回食事を抜いたり、

少なかったりするだけで!

体力や血液に余裕がなくなり、

立ちくらみ・貧血といった症状が出てきてしまいます。

私の場合、

ほぼ全部の症状が当てはまってしまいました(笑)

健康的に太って

少しでも体調が良くなるようにがんばります^^;

じゃあ、どうやったら太れるのでしょう??

痩せすぎの為の!オススメの改善策

8e25098081c4b54e57b6d880b677a5b9_m

胃腸が弱い人

まずは、胃腸の調子を整えましょう。

体が冷えると胃腸の調子が悪くなるので、

冷たい飲み物や食べ物、生野菜など、

体が冷えることを防ぐようにしましょう。

ストレスが溜まってしまっていると、

胃腸も弱ってしまいます。

しっかりと休んで、仕事のトラブルなんかは全部忘れて、

ストレス解消をしましょう。

小食の人

一日3食、しっかりとたべましょう。

食事の時間も要注意!

栄養の吸収率がUPしている夜に多めに食べましょう。

  • 炭水化物
  • 脂質
  • タンパク質

を多めに取ると良いですよ。

炭水化物は「米」

脂質は「牛肉」「豚肉」「卵」「牛乳」

に多く含まれています。

鶏のささみや、ノンオイルのツナは、脂肪が少なて、

効率よくタンパク質を摂取することができます。

ごはんを中心として、しっかりとバランスがとれた食事

心がけましょう。

筋肉の少ない人


太るためには、やっぱり運動も欠かせません。

太るためには、腹筋やスクワット、腕立て伏せなど、

無酸素運動を行うと効果的。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動では、

脂肪が燃焼します。

無酸素運動では、筋力がアップしていきます。

くれぐれも、運動をさぼって、

甘いものやジャンクフードばかりを食べて

太ろうとはしないでくださいね^^;

脂肪ばかりが増えてしまい、

病気を引き起こしてしまう可能性がありますよ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加